更年期障害とは | バストアップに更年期障害改善!ブレストサクセスクリームを使おう
円形に並べられている

更年期障害とは

更年期とは平均50歳前後から起きる閉経によって起こる期間のことをいいます。閉経することにより、身体のなかにある女性ホルモンのひとつ、エストロゲンが急激に少なくなるので、体調にさまざまな変化を及ぼします。これを更年期障害というのです。

更年期障害の特徴としては、イライラして不眠といった今までとは違った感覚から、だるく疲れやすいのが特徴で、汗もかきやすくのぼせたり火照ったりします。頭痛やめまい、立ちくらみのほか手足のしびれや関節の痛みなどもあります。個人差もあり、全く何も感じずに期間を過ごす人もいれば、辛くてしょうがないという人もいたり、辛い日もあればまったく平気な日というのもあります。
じつはこの更年期障害は、若くても同じような症状が出てしまうというのが近年多くなっているといいます。ガチの更年期障害というわけではないのですが、これって更年期障害なんじゃないの~?と思ってしまうほど似たような症状が出てしまうことも。それを若年性更年期といいます。主に無理なダイエットやストレス、食生活の乱れなどにより女性ホルモンも乱れてしまうと20代からでも起こってしまうといいます。
更年期障害になってしまったら、一人で悩まずに家族に打ち明けたり知り合いに相談することで理解を得たり、スポーツや趣味に積極的になることで上手に乗り越えていくのが大切です。

これらは女性ホルモンの低下が引き起こすものですが、ブレストサクセスクリームによって女性ホルモンを補充することも出来るので、緩和させる期待も持てます。